減る成分
オレンジジュース

年齢を重ねるなど様々な要因によって肌は老化し、しわやたるみが出現します。
これらの肌老化はセルフケアではなかなか改善が難しいと言われていますが、美容外科で行われている「ヒアルロン酸注射」は、高い改善効果があります。
ヒアルロン酸は、人間の皮膚に含まれている成分で、高い保湿力があります。
人間はコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などを体内で作り出していますが、これらの成分の生成能力は加齢によって衰えてしまいます。
年を取ると健康は肌に欠かすことができない成分が少なくなってしまうため、肌の老化が進んでしまいます。
ヒアルロン酸は化粧品などにも多く使用されている成分ですが、肌表面に塗るだけではどうしても効果的に働きません。
美容外科では、ヒアルロン酸を肌の中に直接注入することでより、ヒアルロン酸の持つ効果で美肌に導くことができます。
美容外科では、通常より低分子のヒアルロン酸を使用するので、細かい粒子は肌のすみずみにまで行き届くので、アンチエイジングに最適です。

実際の効果

ヒアルロン酸注射とは、しわやたるみが気になる部分にヒアルロン酸を注射器などを使って注入していきます。
ほうれい線や目元のしわなど、目立ちやすいしわ部分に注入することで、肌を内側から持ち上げ、なめらかなラインに整え、ボリュームを得ることができるので肌がリフトアップされます。
それによってしわやたるみが改善されて美肌効果を得ることができる上、同時に若返り効果までも得られるのです。
ヒアルロン酸はもとから人間の体内にある成分であるので、注入しても副作用や後遺症が起こるリスクも少なく、ダウンタイムも少ないため、非常に安全な施術です。
ただ、ヒアルロン酸は、数週間から数か月かけてゆっくりと体に吸収されてしまうため、美肌を維持するためには定期的にヒアルロン酸注射を受ける必要があります。
ヒアルロン酸注射は、しわやたるみの解消だけではなく、鼻を高くする、くちびるをふっくらさせる、メリハリのある輪郭をつくるなどのプチ整形も可能です。

最新の投稿
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2015年6月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930